FC2ブログ

スミおばあちゃんの年末年始 ~前編~


今でもお正月にはおせち料理が定番やと思うけど、
最近はデパートでおせち料理を買ったりするらしいねぇ。

デパートや、料理店やらで買ういうのも、これも時代の流れやなぁ。
スミおばあちゃんの小さい頃も、あんたらのお母さんの小さい頃も、
おせち料理は家で作るのが当たり前やった時代や。
 スミ3

スミおばあちゃんの小さい頃の年末年始の話やけどね。
二十九日ぐらいから三十、三十一日と三日間かけておせち料理作らはるねん。

昔は今みたいにガスが無いさかいな。
火鉢に練炭興してな、練炭の火でコトコトコトコト朝から晩まで炊かはんねん。
炊けたら大きなお重にな、種類分けして積み重ねるんや。
  
 
おせち料理ゆうたらいろんなもの入ってるけど、コイモも入ってるやろ?
コイモは小さいわなぁ。
それの親イモ。
大きな親イモの周りにコイモが沢山付いてるんやけど、
それを切らんと丸ごと炊くんや。
切ったら早く炊けるんやけどね、それにはちゃんと意味があってな。

「イモでも頭(カシラ)になれ」いう縁起担いでな。
大~きな親イモや。それをコトコトコトコト炊かはんのや。
人参・大根・ごぼう、いろんな野菜を入れてコトコト炊くんや。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ ~ランキング参加中~クリックお願いいたします♪~

スポンサーサイト



テーマ : 絵日記 - ジャンル : 日記